» ブログ

新着情報

ゴルフ場で火事

宮城県のゴルフ場で 芝が焼け火事があり その原因がゴルフ

スイングの摩擦熱だったそうです

確かにゴルフスイングをする際 小石に当たった時などに

火花が散るのを見た事はありますが それが引火するとは 大変

考えにくい事です

先日も芸能人が サバイバルの暮らしを体験するような企画で

キリのようなものと木片とで 火を熾す事を再現していましたが

大変時間がかかっていたようでした

思い起こせば少年期にボーイスカウト活動で火を熾すことを

みんなで行った記憶がありますが 思いつきの道具を用いて

行った為か ほとんど火はつかなかったと思います

そんな事で火が熾きるのは はっきりとした人為的な行為が

あった時だと考えていましたが ゴルフスイングで引火する

事がありえるのなら もっと色々な事でも起こりえるような気が

してきます

特に最近電気関係の器具類は パソコンの発達などで 複雑化

しているので注意が必要です

十数年前の自宅の倉庫の火事を忘れるわけにはいきませんから

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

若い人たち

私が所属する青経塾の「青春の会」が開催され いつまでも

若々しく 人生に挑戦し続けている5名の方に「青春賞」が贈呈

されました

青春の会-1

何人かはよく知っている方でしたが 確かに彼らの年齢を聞くと

誰もが大変驚くほどのギャップがあります

私が若い頃は 年齢とともに経験を積み重ねていって 年を取るほど

素晴らしい人間になっていくだろうとしか考えていませんでした

が 今の年齢になると 「老い」による気力の衰えは いつから

始まるか なんて考える事があります

青春の会-2

彼らのように年をとっていこうと思っています

青春の会-4

さて その後先生の誕生日を祝って 応援団を結成してエールを

送ったりしていましたが この団体は見回すと年齢不詳の人が

大変多い事をつくづく実感します

見習うべきの人が本当にたくさんいます

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

有名な会社

タマホームさんの関連の方にお話を聞く機会があったので

名古屋本社に出かけました

タマホーム

あるところの調査によると98パーセントの日本国民が タマ

ホームの事を知っているらしいです

会社ができて10年そこそこですが この急成長ぶりは 確かに

素晴らしいものがあります

様々な話が聞けて面白かったです

アサヒドーカメラ-2

さて アサヒドーカメラが 貸しスタジオをオープンさせたので

覘いてきました

アサヒドーカメラといえば何年か前に 単位売り場面積での売上

が日本一だと言われていたところです

私の隣にいる女性が後藤寿美社長です

アサヒドーカメラ

大変綺麗な施設で カメラの骨董品のようなコーナーがあり

販売されているそうです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

刈谷と堀川

あるセミナーが刈谷で行われたので出席してきました

刈谷-1

刈谷市総合文化センターという所でしたが やけにデザインが

優れている施設だと感じましたが ここは完成したばかりで

開館記念イベントが4月3日と4日に行われたばかりでした

刈谷-2

刈谷駅から空中歩道を通っていくとそのまま玄関に行く事が

出来るし 大変便利な造り方になっていました

刈谷-3

デンソーのビルがすぐ目に入るしトヨタが色々言われていても

さすが 刈谷もやるなあって感じですか

屋形船-1

さて 夜は堀川の屋形船で会議でした

堀川で?なんて感じがしますが 結構雰囲気が出ていて面白

かったです

屋形船-2

せっかくこのシーズンですから 出来れば桜がライトアップして

ある所があるともっと良かったですね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

3月の豊心会

豊心会-1

3月度の豊心会が日程の変更で 4月に入ってから開催されました

急遽私の担当になったので いろいろお世話させていただきました

豊心会-3

豊心会で長く活躍された上畑さんがこのたび個人の事情により

休会する事になりました

上畑さんには数年前 豊心会の会長を務めていただいたり その他

様々なところで細やかな配慮をしていただきました

個人的にも そのような気使いや心使いの姿勢をたくさん学ばせて

いただき 本当にお世話になりました

会長よりプレゼントを贈りました

みんなかわるがわる一人ずつハグしていました

またいつか復会されるように祈っています

豊心会-2

今月の真琴嬢です

この日は花見のシーズンでもあり 和を感じさせる装いでした

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

お花見

花見-6

ランの館の向かえにある清浄寺(しょうじょうじ)というお寺が

後輩のM山君の奥様の実家だそうで そこで お花見のお祭りが

開催されていたので 肌寒い中 出かけてきました

花見-1

そのお寺の境内に「くつろぎ食堂Ami」という居酒屋さんが

あり そこが主催で開催している関係で 会場内では飲み食いが

出来るので 寒さにめげず みなさん大変盛り上がっていました

花見-2

知り合いが適当な時間に来て適当に帰っていくという メンバーの

入れ替わりが自由な 楽しいお花見の会でした

花見-9

またそこで なぜかロックのコンサートが開催されていて 私の

ギターの師匠のシゲのバンドやその他の知り合いも出ていました

花見-3

シゲは相変わらずお寺に全く不似合いのディープパープルの曲を

頭の上や背中でギターを弾いていて大変うけていました

ボーカルの人は ディープパープルなのに日本語の歌詞を歌ったり

「タマホーーーーム」と連呼していました

というのはタマホームのCMはディープパープルのバーンという

曲なので ちょうど今 旬で良いのですよね

マーチンさんやnandsさんが勝手にステージに上がって曲の

コーラスを歌っっていたので 私も少しだけ仲間に入れて

もらいました

コンサートの映像を撮ったのでYOU TUBEにUPしようと

思いましたが いまいち操作がわからず断念しました

花見-4

その後 知り合いのUNDERSというバンドが日本のわかり

やすいロックを演奏して 物凄い盛り上がり方でした

マーチンさんをはじめとして赤ちゃんを抱いたお母さんや

着物姿のおばさんも みなさん自由に踊っていました

花見-5

こちらは仕事でもお付き合いしている方の奥さんとマーチンさんに

nandsさん

その後は和太鼓などもステージで演奏されていましたが お寺の

花見もこんな風に人を集めると 盛り上がりますね

花見-7

場所を移して シゲの店で二次会を続けましたが 盛り上がり続けて

とても楽しい時間を過ごすことができました

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

引渡し式

稲沢で創った自然素材と外断熱の家「日々木」「おばあちゃんと

暮らす家」の引渡し式を行いました

A引渡し-3

まずは晴れのテープカットです

A引渡し-1

書類の説明を行っていると

A引渡し-2

お嬢ちゃんたちは退屈なので押入れでかくれんぼをしていました

A引渡し-4

お気に入りのブランコでいっぱい遊んでいました

A引渡し-5

平成建設からささやかなプレゼント

A引渡し-6

お客様から私たちへのご挨拶

自分達で考えていた以上の空間が出来ました と 大変感動されて

喜びの言葉を頂きました

このお客様はちょうど一年と一日前に平成建設に 勇気を出して

電話で問合せをしていただいた方でした

わずか一年で 引渡し式を迎えることが出来たのは ひとえに

まったく知らなかった平成建設という会社や私たちを信頼して

お願いしようと決めた お客様の決断力の賜物だと思います

A引渡し-7

乾杯!

A引渡し-8

そして記念写真です

ご家族みんなが これからずっと この家で明るく楽しく

暮らしていただければ我々も嬉しいです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

キャッシュで支払い

お客様から集金に来てください との依頼があったので 早速

伺いました

300万ほど現金で頂いたので 数えながら ふと現金という

のが久しぶりで懐かしい気持ちになりました

以前から工事金をお客様から頂く時は ほとんど振込みです

金額が大きい時は 銀行に振込みの方がお互いに便利なのですが

平成建設のお客様で長くお付き合いしている方に たまに現金で

支払うという方がいらっしゃいます

800万ほどの現金を頂いた事は何度かり 数える事に慣れて

いないのでかなり時間がかかった記憶があります

今までで一番大きかったのはかなり前ですが 1500万ほどの

現金を 千円札の混じったもので頂いた事があります

別に不審なお金というわけではなかったのですが 数えるのに

四苦八苦しましたが 1万円多かったので お返ししました

こんな事がない様に キャッシュレスになってきたのですね

でもキャッシュだと 「お客様からお金を頂いた」という

実感が大きいです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

野次

「野次」って何のために言うのでしょうね

発言者を元気付けたり 対抗したり その場が和んだりの効力が

あるのでしょうが 国会とかで政治家が大勢で野次って 内容が

聞こえなくなったりするのを見ていると レベルが低すぎます

国にとって重要な内容を審議するのに 野次の声の大きさが

決議に作用することになるかのうせいがあるでしょう

暴力は否定されていますが 野次も暴力と同じです

あんなに優秀な人たちが どうして野次を否定しないのでしょう

野次は必要だなんていっている人もいますからね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

四か条のパネル作成

住宅を提供していく私たち平成建設が大変重要だと考える事を

「平成建設が創る快適な住まいの四ヶ条」として作りホーム

ページに掲載しておいたのですが もっと主張しようと考えて

パネルにして 事務所に飾っておく事にしました

多少言葉を直しました

これです   ↓

四ヶ条

ついでにこちらの言葉もパネルにしました

       ↓

ポリシー

私たちのお客様に対する考え方です

これは平成建設のHPのトップページに掲載されているので

見た事がある人もいると思います

これで気持ちを高めて一生懸命住宅を創っていこうと思います

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

「日々木」の現場

Y邸-1

東区で自然素材と外断熱の家「日々木」を創っているので 現場の

チェックに出かけました

Y邸-2

最近平成建設で建てる「日々木」は壁にクロスを使用したものが

多かったのですが この住宅は壁も天井も全て30mmの無垢材を

使用しています

Y邸-3

これだけたくさんの無垢材を使うと湿気を調整するという調湿機能

が かなり多く発揮されるので 内部が大変快適な空間になります

Y邸-4

またインテリアとしても非常に迫力があり 自然の中に暮らして

いるという感覚になります

この住宅にはリビングのシンボルとなる丸柱があります

思わず触ってみたくなるような柱になる予定です

Y邸-5

現場をチェックしましたが かなりきちんと造られています

完成が待ち遠しいです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

太陽光発電について

太陽光発電の余剰電力買取制度が昨年11月から始まり あまった

電気をこれまでの価格の2倍で買い取る制度が始まっています

太陽光発電を取り付ける人たちには本当にありがたいお話ですが

その予算は誰が負担しているか ですが 電力会社が負担している

わけではなく付けていない人が負担をします

要するにその分太陽光サーチャージとして一般の方の電気料金の

値上げをする訳です

実際には平成23年4月以降に一ヶ月10円~100円程度の

負担をする事になるそうなので わずかな額だと感じますが

太陽光発電がどんどん増えていくとその額も上がっていきます

つけていない人が負担するとはおかしな理論だと思いますが

鳩山首相が地球温暖化防止のために CO2の25%削減を主張

して それを実施していく上での関連している制度なので

しかたがない事です

今後どんどん太陽光発電が普及していくと 太陽光サーチャージは

高額になりすぎるので 2倍で買い取る制度はいずれ終了する

事が予想されます

今年契約された方には10年間の2倍買取が約束されています

ということは 来年か さ来年に太陽光発電をつけようと考えている

人は 今年中に付けることができれば 得をすると思います

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

見学会無事終了

見学会-2

27日と28日に行った完成現場見学会 驚くほど大勢の方々に

ご来場いただきました

見学会-3

インテリアはこのような感じで 無垢材と白い壁の組み合わせです

見学会-5

ご来場された皆さんは無垢材の暖かさや優しさに感心されて

たくさんお褒めの言葉をいただきました

大変恐縮しますが これにおごらず もっともっと素晴らしい

住まいを創るために頑張っていこうと思います

見学会-4

さて 私は相変わらず子供さんたちと遊んでいました

見学会-1

この住宅には私たちからお施主様へのプレゼントとして

ブランコを設置させていただいたので ここで記念写真です

4人のうち2人がお施主様のお子さんです

掘りごたつの中でもパチリ!

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

卒業式と謝恩会

昨日は町田ひろ子インテリアアカデミーの最後の日 卒業制作

プレゼンテーションと卒業式が行われました

卒業式-1

卒業生の中から選ばれた3名の優秀な生徒が自分が作成した

マンションのリノベーションプランをプレゼンテーションしました

選考会の時よりも数段グレードアップしていて 最近の卒業生の

中では抜群の出来栄えだったと思います

卒業式-2

終わった後は例年の通り 涙涙で感動のひと時でした

最近私は年齢のせいか どうも涙腺が弱くなっていけません

昨年私の担当は一年生だったので 卒業生とは縁がないのに

もらい泣きというやつです

卒業式-3

町田校長のご挨拶のあと 卒業生の記念撮影

卒業式-4

ついでに二年生に進級する生徒と講師陣で記念撮影でした

私は新年度 通常の授業は都合により担当せず 引退する事に

なったのでお花をもらいました

卒業式-5

例年の通り 女性陣に囲まれてちょっとだらしない顔つきの私・・

卒業式-6

終了後 謝恩会に突入しましたが 今年は人数が少なめだったので

町田校長とお話しする機会も増えて 有意義な時間を過ごす

ことができました

卒業式-7

謝恩会が終わってからも 二次会が延々と続きました・・・

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

プレミアサロンって

ミッドランドスクウェアのビルの中に東海東京証券が入っていて

そこの8階に VIPの人たちだけが使用できるというプレミア

サロンというスペースがあります

プレミアサロン-1

その場所で三五会定例会が開催されたので チャンスとばかりに

そのフロアをチェックしました

プレミアサロン-2

確かにインテリアは 大変素晴らしく それでいて豪華さに嫌味が

ないところに好感が持てる気がしました

プレミアサロン-4

講演の内容は南山大学人文学部日本文化学科教授の安田文吉先生

の名古屋開府400年と名古屋文化でした

プレミアサロン-3

その場所と全く関係がなかったのですが 教授のお話は

生粋の名古屋人の私にとってはとても興味深いお話でした

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

影がない建物?

 毎日雨で 気持ちが晴れないので 何か気持ちがスカッとする

建物はないかと ネットで探していたら 大変興味深い建物を

見つけました

影を落とさないビル-1

       [影を落とさないビル」

このビルの何よりすごい事は、近隣の建物に影が落ちないこと

なのだそうです

影を落とさないビル-2

その秘密はビルの方角と形状にあり ある方角から見ると巨大な

ピラミッドに見えるのに 別の角度から見るとシャークのひれの

ように超薄型なので 影が少ないそうなのですが 建物自体が

光を通すような構造なので 影がかなり出来にくくなっている

ことが大きいのでしょう

柱や梁 スラブなどの構造体がどのようになっているのか 興味

深々です まさか柱まで光を通すようには なっていないと

思いますが 光が反射するような仕掛けがあるかもしれません

影を落とさないビル-3

この建築は「Le Project Triangle」と言って、パリのポルト ドゥ

ベルサイユ地区に2014年完成を予定しています

北京五輪の「鳥の巣」を手がけた建築家ヘルツォーク&ド・

ムーロンという人が設計しました

1階は一般に開放するようなので 完成したら是非この目で 見て

みたいですが はたして この計画が完成まで続いてくれるかが

一番の問題かもしれません

このように目立つ 斬新な建物を造るには莫大な費用がかかる

のが普通ですが 最近のドバイの例もあるように 不況で一気に

延期 中止となる事が多いですから

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

 

 

 

 

この建築は「Le Project Triangle」と言って、パリのポルト ドゥ

ベルサイユ地区に2014年完成を予定しています

北京五輪の「鳥の巣」を手がけた建築家ヘルツォーク&ド・

ムーロンという人が設計しました

1階は一般に開放するようなので 完成したら是非この目で 見て

みたいですが はたして この計画が完成まで続いてくれるかが

一番の問題かもしれません

このように目立つ 斬新な建物を造るには莫大な費用がかかる

のが普通ですが 最近のドバイの例もあるように 不況で一気に

延期 中止となる事が多いですから

         <a href=”http://www.heiseikensetsu.com/“>自然素材の注文住宅 平成建設(株)</a>  雄治

<a href=”http://blog.with2.net/link.php?177160″><img src=”http://image.blog.livedoor.jp/yuhk0829/imgs/d/4/d4c7e1a8.gif” width=”80″ height=”15″ border=”0″ alt=”バナー” hspace=”5″ class=”pict” align=”left” /></a>←あなたのワンクリックお願いします

失敗しない家造り

平成建設のトップページから問い合わせをすると頂ける冊子に

「失敗しない家造り」というものがあります

失敗しない家造り

家を新築したお客様が 家について失敗したなと感じた感想を

集めて私なりの見解を書いたものです

この中身を久しぶりに大幅に改定しました

工事中のトラブルについて とその他の項目を少し書き足した

ので以前より1.5倍ほどのボリュームになりました

私が書いたものなので大したものではないですが これから

住まいを創る事を考える方たちに 少しでも参考になる

ようにと作ったものですので お気軽に請求してください

もちろん「無料」ですから

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

家族の絆

昨日までの3連休 うちの会社は打ち合わせなどが入っていて

それほど休みはないのですが 一日だけ私は休みにして 日曜日

久しぶりに家族4人でサウナに行きました

子供が大きくなると家族まとまって出かけることがなくなるよと

誰かに聞きましたが 確かにその通りで 中学生ぐらいになった

子供は子供の予定があって親と行動を共にすることは徐々に

減っていくのが普通です

私の子供の頃を思い出すと 中学になってから親と出かけたり

旅行に行った記憶がないです

そのようになることが 子供が一人前になっていくことだと私自身

考えていました

そう考えながらサウナに来ている人を眺めていると 昔より

子供が大きい家族が多いような気がするので 結構皆さん家族を

大事にしているのだ と感心しました

私が家創りでいつも考えているご家庭の幸せは 家族みんなが

笑顔で暮らすことなので 最近は結構そういう家族が増えてきた

ことなのかもしれませんね

いつかは 親が子離れをしなくてはならない時期は来るのですが

家族の絆は大事にしたいものです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

CONTACT
お問い合わせはこちら