» 社長ブログ

新着情報

高原の住宅

三重県の榊原温泉の近くに創った住宅の5年点検に 平成建設の

工事部長である横井クンと訪れました

何しろ青山高原のふもとなので かなり距離があり 通常二時間

近くかかりますが 横井クンのドライビングテクニックでかなり

短時間?のドライブになりました

ご主人を亡くされ一人暮らしの奥様は 大変元気で生活を

楽しまれていました

こちらは別荘地として売り出されたもので お風呂に天然温泉の

お湯を引く事ができると言うすばらしい地域です

青山高原

屋根に登って周りを見渡すと 隣のログハウスが目に入りプチ旅行

気分に浸ることができます

屋根が見えないので心配 というお話でしたが 新築した時と

ほとんど変わらず全く問題ありませんでした

こういう地域にありがちな 葉っぱで樋が詰まることもほとんど

ありませんでした

この住宅はインテリアの仕上げには ほとんど全ての天井壁に

チャフウォールという 帆立貝の貝殻を磨り潰した粉を塗布して

ありました

そのような天然素材は伸び縮みがないので 一般的に細かい

ひび割れが発生するもので それは回避できない事だと言われて

いますが なぜかこの住宅はほとんどそれがありませんでした

それはかなり意外なことだったのですが 原因としては 柱や梁の

躯体が乾燥材で縮みやねじれが無かった事 躯体の接合部の

ボルトナットが緩むと自然締め付けてくれる特殊なものを

使っていた事

その他 地盤や基礎がかなり堅固で 地震等の振動が少なかった事

などが考えられますが いずれにしても私たちとしては 大変嬉しい

現象です

水廻りの壁に水のしみが合った他は ほとんど施工時と変わらず

綺麗なままでした

お客様が丁寧に使われていることが大きいのですが いい気分に

なって帰途につくことができました

                       平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

もう一つのブログ

プチレオンさんとかにアドバイスをもらって もう一つブログを

作ることにしました

と言ってもこのブログと全く同じものを平成建設のホームページ

の中に 作成しただけで ミラーサイトとか言われる物です

ただこちらのブログをコピーして貼り付けるだけです

その方が平成建設のホームページにとって良いそうです

読んでいただいたりコメントをいただくのはどちらでも良いの

ですが やはりできればこっち→ 社長のひとりごと の方が

ありがたいのかもしれません

お気に入りを変更していただける方はお願いします

ホームページとかブログとかはいくら続けていても 一般には

よく理解できないところが多いので困りますね

ただせっかく こちらのライブドアさんのサイトにも4年ほど

お世話になっているので こちらも続けていきます

考えてみるとこのブログ 4年も続けているのですね

たまに読み返してみると あの頃はこんなこと考えていたんだ

なんて事が多くて 自分の日記ながら面白いです

最初の頃は結構苦痛でしたが 習慣になってくるとブログを書く

ことが結構普通の行動になってくるから不思議なものです

日曜祭日と名古屋にいないとき以外はこれからも続けていく

つもりですので 読んでいただいている皆さん

よろしくお願いします

              平成建設㈱ 雄治

外断熱の工事中継

中川の自然素材と外断熱の家「日々木」の工事が 着々と進んで

いて 屋根が完成しました

外断熱工法を用いて造る屋根なので 一般的な屋根とは造り方が

違います

というのは屋根の上で断熱を施工して その上に瓦を伏せる

工事になるからです

屋根-1

まず普通の屋根の下地を作成します

屋根-2

その上に 断熱材を取り付けます ここではカネライトフォーム

という材料を取り付けています

隙間がないようにしっかりとテープで止めます

屋根-3

断熱材の上に屋根を造るため 下地の木材を取り付けています

その上に瓦の下地となる板を取り付けます

屋根-4

またその上に瓦を引っ掛けるための木材を取り付けています

屋根-5

瓦を伏せて完成です

このように大変手間がかかる工事ですが この施工のおかげで

部屋の中は夏涼しく 冬暖かい空間になります

屋根裏をロフト空間として使っても普通の天井裏のように

夏暑くなりにくくなります

屋根は壁の3倍もの 熱の影響を受けるので 外断熱は大変

重要です

外断熱工法を取り入れていても 屋根は内断熱で施工している

住宅メーカーがありますが 3倍影響を受ける屋根こそ

しっかりと施工しなくては 快適な空間にはならないと

考えています

                平成建設(株) 雄治

芸術家の精神

日本では死去するとその人の功績をたたえると言うことが特に

強いと感じる事がありますが 今回の加藤和彦氏の死去では

彼の素晴らしい功績がどんどん出てきていました

これほど素晴らしい人なら なぜ生前もっと称えなかったか

と疑問を抱いてしまいました

亡くなってからわかるということなのでしょうが 私は 人間は

亡くなるとそれで終わりで 美談を作るのは残された人の

満足だけなのだから 賞賛があるのなら生前に与えるべきだと

いつも考えています

日本の音楽界に大変な影響を与えた人で 私も好きな一人

でしたが これほどまでの人だとは予想以上でした

確かに私が物心付いてから初めてフォークソングに興味が

出てきて色々聞いているうちに 衝撃を受けたのが帰ってきた

ヨッパライだったですから

私が中学生時代夢中になっていたよしだたくろうが メジャー

になるきっかけの「結婚しようよ」のプロデュースしたりも

していたし 当時のフォークソングや歌謡曲のかなりの

曲を作曲していることにも驚かされます

あと特に幼少の頃から印象に残っているのは当時のナショナル

住宅のCMソング「家を造るなら~家を造るなら~ば~

草の燃えるにおいのするカーペット敷きたいと思うので

あります~」歌詞は色々変わっていますが当時はこの歌詞

だったと思います

この曲妙にずっと私の頭の中に残っていて 私の仕事を選ぶ

ことに多少影響を与えたような気がしてなりません

でもこのような右脳を使っている芸術系の人は 精神が迷い

込むと色々な面で支障をきたすことが多いのかもしれません

人間の心理というのは本当に複雑で難しいものですが 私は

どちらかというと理系の頭の構造なので 心理の難しさを

理解しにくく 大きな精神的悩みが少ないのかもしれません

平成建設(株) 雄治

天才的な指

後輩のシゲちゃんのバンド「ディープレインボー」のライブを

見に行きました

シゲライブ-1

ボーカルのチョイデブのおじさんが 汗を振りまきながらの

ディ-プパープルとレインボーの熱唱でした

シゲライブ-3
シゲちゃんの指は相変わらず天才的な動きをしていました
それにも増してアクションがとても計算されていました

シゲライブ-2
元ホモと紹介されていた相方もシゲちゃんとアイコンタクトでの

キーボードの掛け合いが素晴らしかったです

リッチーブラックモアを知らない世代の若い男の子たちが

大勢かぶりつきで踊っていて 大変な盛り上がりでした

シゲちゃんはやはり私のギターの先生にしておくことにしました

平成建設(株) 雄治

面白い画像-1

インターネットでいろいろ検索していると 様々な面白い画像を

見ることができます

よくこんな画像が撮れた と感心するもので私が好きなものを

集めてみました

スフィンクス

最初は小中学生がよくやっているようなオーソドックスなものです

先日うちの娘もやっていました

ピサの斜塔

これも同じ部類のものです

女の子

これは協力者が必要なものです

おさつ

これも同じ部類です

猫

こんな猫が撮れるのならたくさん撮ってあげたいです

足洗い

これは神霊写真ぽくて好きです

フィギア

このような写真は狙って撮れるものではないのでしょうね

サッカー

これも非常に面白いです

ガラス運び

ちょっと怖い画像です

おなら

これは狙って撮ったのでしょうが 最高ですね

私もブログのためにカメラを携帯していることが多いので

こんな画像を撮れるチャンスがあったらチャレンジしてみたい

と思っています

平成建設(株) 雄治

長年の謎

30年以上前から気になっていた建物があります

それは 間口の幅が極端に狭い2階建ての建物で名刺屋さんです

中村警察の数軒隣にある建物で広小路通り沿いにあるので

知っている方が多いと思いますが 私は学生の頃からここを

車で通るたびに 幅はいくら位かとか中はどうなっているのか

なんて興味心身でした

昨日通りかかったので 写真を撮って幅を計りました

細い家-2

1メートル40センチでした

左右に土地の境界杭が入っていて 土地の幅もほぼ同じ寸法

でした

ということは現在の建築基準法では建てられないことになります

かなり昔だから建築可能だったのでしょうが 昔から興味が

あったのは 2階に上がる階段がどのように付けられているか

ということです

奥にも行かなければならないので 階段の幅は半分以下でなくては

ならないので 単純に計算しても55センチ以下位になります

中を見せてもらうわけにはいかないのでわかりませんが

誰か知っている人がいたら教えてほしいものです

平成建設(株) 雄治

責任者の発言

本屋さんの本棚が倒れて姉妹が下敷きになった事件がありました

妹さんは意識不明の重体らしく 大変な事件でした

テレビにその本屋の社長さんのコメントが流されていましたが

安全性に問題はなかったと思う とのことでした

その後すぐに本棚のボルトが外れていたようだ との報道が

ありました

若い社長さんでしたが 誰が見ても不可解な言葉に聞こえて

しまっていました

責任を回避したい思いで ついその様な発言になったのでしょうが

人の命にかかわる事なので親御さんの心情を考えるべきです

私は仕事柄 お客様の子供さんと遊ぶことが多いので 特に

意識するのかもしれません

そんなことを考えていたら 千葉の森田健作知事が 一昨日に

物凄い剣幕で前原国土交通大臣に対して怒っていて 昨日

会談してから満面の笑みで話していました

どう見ても あの怒りはパフォーマンスだったのは明らかで

責任者がこれで良いのだろうかと大変考えさせられました

人の振り見て我が振りなおせ の心境です

平成建設(株) 雄治

ジャズ?のライブ

私が所属しているジャズ系のバンド「ちひろdeアコ」が今度

ライブを行います

単独で行おう なんて言っていましたが とても荷が重い!

ということで「豊田モータース左衛門」というバンドと

行うことになりました

このバンド名 初めて聞きましたが 多分初めてつけた名前だと

思います

アコースティックですが 豊田氏と石原氏なので 素晴らしい

テクニックです 本当は私たちが前座なのでしょう

10月28日(水)19:30~ 私たちは20:30~です

パラダイスカフェ 今池ターミナルビルB1(ガスビル西隣)

1,500円(TC込)

7曲ぐらい演奏します

暇な人は遊びに来てくださいね

平成建設(株) 雄治

10月10日地鎮祭

AY邸地鎮祭-2

北区で地鎮祭を行いました

台風騒動が終わって良い天気になり絶好の地鎮祭日和でした

AY邸地鎮祭-3

ご主人さんが忌鍬の儀(いみくわのぎ)をとりおこないます

AY邸地鎮祭-4

恥ずかしながら私が穿初めの儀(うがちぞめのぎ)です

AY邸地鎮祭-5

ご主人さんの玉串奉典です

AY邸地鎮祭-6

奥様も玉串奉典を行いました

AY邸地鎮祭-1

お客様の幸せと工事の無事を祈って乾杯です

AY邸地鎮祭-7

みんなで記念写真です

ゆかりちゃんも 地鎮祭という儀式にちょっと緊張していましたが

やっとリラックスしてきましたね

これから長いお付き合いですよろしくお願いします

平成建設(株) 雄治

バンドの打ち上げパーティ

打ち上げ-1

先日ライブを終えたバンド「ラブメタボリコ」の打ち上げ

パーティを開催しました

本番を終えて練習しなくなったので みんな 久しぶりって

いう感じです

打ち上げ-2

ともちゃんとせいこちゃんもそろって参加です

二次会はそろってカラオケに行きました

打ち上げ-4

そこでボイスパーカッションのノイズ君がおもむろに歌い出すと

打ち上げ-3

なんと画面にはノイズ君本人が登場していました

ボイスパーカッションの方法 のような歌でした

本人が本人とデュエットしている感じで本当にビックリでした

本人曰く もっとみんなこの曲をリクエストしてほしいそうです

打ち上げ-6

その後本人シリーズをやろう なんて言って 私がアラジンの

「完全無欠のロックンローラーを」入れたら ともちゃんが

しっかり歌ってくれました

じつはともちゃんはアラジンのキーボードの張本人です

マッチやトシちゃんとよく競演していたそうです

テレビで見たことある人が目の前で自分の歌をカラオケで

歌ってくれた事は初めてで ちょっと感動でした

今でもYou Tubeでアラジンを見るとともちゃんが出ています

ザ・ベストテンに出ている頃 今でも有名な※※や※※から

声をかけられて誘われた話とかで 盛り上がっていました

打ち上げ-5

次回のライブの構想を練ったり 歌ったりで とても楽しい

打ち上げでした

平成建設(株) 雄治

弱気な発言

仲間と11月23日の名古屋シティマラソンに向けての練習を

しました

夜集まって名城公園で走ったのですが 今年準備が遅れている

私にとっては大変過酷でした

今年初めて10キロ完走したのですが 途中少し歩いたりと

散々で 走っている人たちにどんどん抜かれてしまいました

仲間で10キロ走った中でビリでした

みんな本当に速くて 途中離れすぎて見えなくなってしまい

ました

マラソン練習H21.10.8

中でも中央に写っている後輩の坂田君は 初参加ですが つい

半年前には 体重が100キロ以上あって 運動というものを

全くしたことなくて ヨガをしている途中でリタイヤしていた

ので 「おまえなんか絶対10キロ走れないぞ これから毎日

トレーニングしてダイエットしろ!!!」と言ってあげました

そうしたら本当に実行して ただいま88キロです

昨日の練習では10.4キロ走ってなんと59分30秒

ちなみに私は65分30秒 とても大きな声では言えません

坂田君に6分以上置いてかれてしまいました

昨年までは私は仲間の中でも上位の方だったのに 本当に驚き

です

みんなのレベルが確実に上がっているのと私のレベルが格段に

下がっているのと両方だと思います

できる限り頑張りますが 本番まであまり時間がないので

今年は・・・・です

平成建設(株) 雄治

台風18号

夕べから大変な天気でした

台風18号が知多半島に上陸して北へ向かっています

被害は想定できる中では少なかったようですが あちこち冠水

したりしているようです

私の家の周りでは5時半頃から停電してしまって 今現在

復旧していませんが それくらいでした

まだわかりませんが とりあえず 大きな被害があまりないよう

ですが まだ安心するわけにはいきません

平成建設(株) 雄治

ありがたい先輩

総会-1

昨日所属する勉強会の総会があり 1000人以上の会員が

一同に集まりました

総会-2

何ヶ月も練習してきたショーを行うグループもあり 素人

ながら 皆さんに感動を与えていました

そんな中 一年間優秀だった人に送られる賞があって

先輩がそれを受賞することができたのでみんなでお祝い

をいたしました

総会-4
いつもは怖くて面白い先輩ですが この世代で受賞できる

ことは皆無なので 大変喜んでいました

総会-3

そんな中 別のお世話になっている先輩より 私に対して

ありがたいアドバイスをいただきました

それは「もっとお洒落になれ」ということでした

お客様に対して夢を売る仕事をしているから という

理由です

確かに私はあまり服装には気を使いませんでしたが

言われることは的を得ていると感じたので これから

少しずつ気を使っていこうと思います

もし私のイメージが変わったら 声をかけてくださいね

平成建設(株) 雄治

相手の気持

先日 知り合いの知り合いが新しく料亭をオープンしたと聞いて

仲間と覘きにいきました

一流の料理人が一流の材料を使って 客単価もまあまあの線を

狙っているらしく どちらかと言うと安価ではない内容で

店の構えもなかなか考えて造られていました

でもオープン初日ということもあって お客様に対するサービス

の ちょっとしたことで気になることがあったので その旨を

社長に伝えておきました

少しですがお客様の気持ちを考えてないところがあったのです

初対面の男にいきなりクレームを付けられた形なので 社長は

さぞ面白くなかったと思います

私たちもあえて言わないほうが無事に進んでいくのでしょうが

本人たちが気がつかず そのままで良いと考えてしまうのは

よろしくないと考え心を鬼にしたのです

最後には その旨を理解してもらえたようでした

とても美味しい味だったので 発展してほしいと思います

平成建設(株) 雄治

未来の生活

先日 家を持ちたいと考えているお客様が うちの事務所に

来られて 工務店の家造りについて 説明してほしいとの

ご希望があったので 私が説明させていただきました

ハウスメーカーと比べて工務店で家を造る時のメリット

デメリットなども話をしました

たまに このような工務店のメリットデメリットのお話を

していますが 話すごとに明確になってくるものです

よく 勉強したことは人に教えてあげると自分の身に付く と

言いますが それと同じかもしれません

家を持とうと考えているお客様は とても輝いています

話していると 私も嬉しくなってきます

家を建てることによって生活がガラッと変わり 楽しい

未来の生活に変わっていくのですから 当然のことかも

しれませんが 人が幸せになるためのお手伝いをしている

仕事は 楽しいですね

見学

その後現場で材料や造り方を熱心に見て勉強されていました

家造りは勉強しすぎることはないでしょうからね

平成建設(株) 雄治

京都の夜

京都-1

雨天の中京セラ経営研究所稲盛ライブラリーの見学に出かけました

京都-4

JR東野駅にある 以前の京セラの本社の建物で 稲盛和夫氏の

事を展示してあるところです

以前 稲盛氏の書かれた「人を生かす」を読んだので 稲盛氏の

事をもっと知ろう と京都まで出かけました

玄関には西郷隆盛の言葉「敬天愛人」が刻まれていました

展示してあるものは京セラと稲盛氏の生い立ちから今までの

歴史とこれからの展望でした

今までの知れば知るほど稲盛氏は超越した人でした

京都-2

大きな感動の後 南禅寺を歩きました

京都-3

何千時の門は京都三大門の一つで 後二つは 仁和寺二王門と

知恩院三門だそうです

その後吉田山荘で夕食をいただきました

少し前まで皇族が使われていた建物だったそうで これまた

歴史を感じるものでした

食事の後中国の琴「古筝」(こそう)の演奏を聴きました

伍芳(ウーファン)さんの演奏でした

満月の夜 年に一度この吉田山荘で演奏会をするそうです

彼女は若くて美しい方ですが この世界ではかなり有名だそうで

あちこちで活躍していらっしゃいます

素人の私でもなかなか心地よい気持ちにさせてくれました

古筝

古筝を至近距離で見させていただき 内緒でちょっと触って

音を出したりてみました

考えていたような弦でなくて ギターの弦に似ていました

京都-5

演奏中は撮影禁止でしたが 帰り際にお願いして 一緒に写真を

撮っていただきました

京都-6

今月の真琴嬢です

上のほうに見える白い点は満月ですが 画像で見ると小さすぎます

真琴嬢は稲盛ライブラリー見学からお色直ししています

あわただしい短時間の旅でしたが有意義な時間を過ごすことが

できました

平成建設(株) 雄治

住まいの解体にて

A邸解体お払い

昨日は お客様が家を建て直すため 今まで住んでいた家を解体

するためのお払いの儀式を行いました

A邸お払い-2

解体のお払いは 地鎮祭と違って誰もが行うというものではない

ですが お客様にとって今まで長く住んできた愛着のある家です

きちんとした形で解体したい という思いに答えるため お払いを

することになりました

A邸お払い-3

A邸お払い-4

A邸お払い-5

解体する家の中に祭壇を作って ご主人さんから順番に一人ずつ

玉串奉典をいたします

A邸お払い-7

工事の無事を祈念して みんなで乾杯しました

A邸お払い-6

最後に記念写真です

皆さん引き締まった表情でした 私だけ力が抜けているかな?

このお客様はお母さんが3階建ての家に住んでいましたが

やはり3階まで上がるのは足腰に負担がかかって大変なので

いっそのこと建て直して同居しよう と決心された方です

思い出がたくさん詰まった家を壊すのですから 当然その

思い出以上の素晴らしいマイホームを創らなければならない と

いう考えで 一生懸命取り組んでいきます

平成建設(株) 雄治

CONTACT
お問い合わせはこちら